スマホさえあれば布団の中でも学べる

ふとん大学。

ブログ(書評) 書評

SEOについて知りたい!という方、まずはここ本から!〜10年使えるSEOの基本〜

投稿日:

 

 

ブログをやっている、ほとんどの人がSEOという言葉を1度は聞いたことがあると思います。

SEOとは、自分のサイトの記事を検索上位に表示させることです。

自分のサイトが検索上位に表示されれば、それだけ読んでもらえる確率が上がるわけなので、SEOはとても大切です。

しかし、「SEOって、結局どうすればいいの?」「何か難しそう、、、」という印象を持っている方も少なくないと思います。

そこでオススメなのが、「10年つかえるSEOの基本」という本です。

この本の著者である、土居健太郎さんは、フリーターをして活躍されたのち、ヴォラーレ株式会社で働き始め、SEO事業を立ち上げたそうです。

そして、ヴォラーレ株式会社の自社サイトである、「Appliv」を月間500万人以上が利用するWebサイトに成長させたそうです。

「10年つかえるSEOの基本」では、そんなSEOのプロである土居健太郎さんが、SEOの基本について書いています。

 

[toc]

「10年つかえるSEOの基本」を読むのがオススメの人!

こんな方におすすめ

  • SEOを基礎から学びたい人!
  • ブログをやっている人!
  • ブログのPV数を上げたい人!

冒頭でも書いた通り、SEOとは、自分のサイトの記事を検索上位に表示させることです。

そのため、SEOを勉強して実践することによって、ブログのPV数を上げやすくなります!

 

「10年つかえるSEOの基本」を読んだ感想!

 

SEOについて書かれた本はたくさんあります。

その中でも、「10年つかえるSEOの基本」は本当にわかりやすく、初心者が絶対に知っておかなければいけない情報が書かれています。

検索エンジンは、何のためにあるのか、どんなことをしているのかなど、本当に基本的なことから始まり、検索キーワードの見つけ方、検索キーワードをサイトに反映させる方法など、SEOがどれだけ進化していっても、絶対に必要な基礎知識が、「10年つかえるSEOの基本」では書かれています。

どれだけSEOの技術が進化しても使える知識だからこそ、本のタイトルも「10年つかえる」となっています。

本の内容も、2人の登場人物の会話で進んでいき、フルカラーになっているので、本を読むのが苦手という方にも、読みやすいと思います。

 

実際に私がこの本を読んだのは、すでにブログを始めて2年ほど経った時にでしたが、「ブログを始める前に読んでおきたかった、、、」と思える本でした。

私は、この「タケブックス」というサイト以外にも、「バカでもTOEIC990」という英語学習について扱ったサイトも運営しています。

ブログを始めて、1年半くらいで月間4万PVを達成しました。

4万PV数は、まだ満足のいく数字ではありませんが、何も考えずに記事を書いているだけでは、おそらく達成できなかったことだろうと思います。

SEOを学んで実践したからこそ、達成することができた数字です。

しかし、もっと早く「10年つかえるSEOの基本」を読んでいれば、もっと早く4万PVを達成することができたかもしれません。

「何でもっと早く読んでなかったんだ!」と思えるほど、「10年つかえるSEOの基本」はSEOについて貴重な情報がたくさん載っています。

 

SEOを使って、ブログのPV数を上げたい方はぜひ読んでみてください!

 

 

ではでは。

 

 

 

-ブログ(書評), 書評

Copyright© ふとん大学。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.