スマホさえあれば布団の中でも学べる

ふとん大学。

Audible 読書

Audibleとは?使い続けている私が徹底的に紹介します!

投稿日:

 

この記事では、Amazonが提供しているAudibleについて紹介していきます!

実際に私はAudibleを使って、読書をしています!

私が使ってきた中で感じた、Audibleのメリット・デメリット、向いている人・向いてない人も紹介していきます!

Audibleを使うか迷っている方は、ぜひ参考にして下さい!

 

Audibleとは?

Audibleとは、プロのナレーターが朗読した本を聴くことが出来るサービスです!

本はアプリを使ってダウンロードすることが出来るため、ネットがつながらない場所でも聴くことが出来ます。

 

Audibleのメリット・デメリット

メリット

・家事をしながら読書が出来る!

・本が開けない場所でも読書をすることが出来る!

・疲れているときでも、Audibleなら読書が出来る!

 

Audibleの最大のメリットは、これまで物理的に読書をすることが出来なかった時間に読書をすることが可能になったことです!

家事をしながら、満員電車に乗りながら、本を開いて読書をすることは不可能に近いです。

しかし、Audibleなら本を聴くことが出来るので、読書をすることが出来ます!

私はAudibleのおかげで家事をするのが億劫にならなくなりました(笑)

また、勉強家の人でも、仕事でクタクタになったときは、字を読みたくないという時もあると思います。

そんな時、Audibleなら楽な体勢で聴くことが出来ます!

 

 

デメリット

・読みたいところに飛ぶことが難しい

・マーカーが引けない

・図が多い本は理解するのが大変

・1冊の値段が高い(笑)

 

Audibleは音声なので、紙や電子の本で簡単に出来ることが、Audibleでは出来ないことがあります。

個人的に困るのが、読みたいところにすぐに飛べないことと、マーカーが引けないことです。

読んだ本をブログで紹介している私にとっては、この2点は致命的です(笑)

また、Audibleは朗読なので、図やグラフが多くある本は理解するのが大変です。

そして、紙や電子の本と比べて値段が高いです。

紙の2倍高いものもあります(笑)

1冊あたりの値段は高いですが、この後紹介する月額サービスを利用することで、通常よりも安く購入することが出来ます!

 

Audibleが向いている人・向いていない人

Audibleが向いている人

・忙しくて読書の時間が取れない人

・字を読むのが苦手、嫌いな人

・時間を有効活用したい人

 

Audibleのメリットの紹介でも書いた通り、家事や通勤、散歩との相性が良いです!

そのため、忙しくて本を読む時間が取れないという方に、Audibleは役立ちます!

また、私のように紙や電子で本は読むけど、もっと読書量を増やしたいという方にも、Audibleはオススメです。

Audibleを使って家事や散歩をしていると、1日に30分~1時間くらい読書時間を増やすことが出来ます!

 

 

Audibleが向いていない人

・費用をおさえたい人!

・書評ブロガー

 

デメリットでも紹介した通り、Audibleは1冊あたりの値段が高いです。

また、Kindle Unlimitedのような月額で読み放題サービスもありません。

そのため、紙や電子と比べて出費が大きくなってしまいます。

また、ブロガーやYoutuberにとってはAudibleは不便に感じると思います。

紙や電子のようにマーカーや付箋がつけられないので、引用したい場所を探すのが大変です。

 

Audibleの月額コース

 

Audibleには月額1500円のコースが1つだけあります。

このコースで得られる特典は次の3つです!

 

①自由に選べるオーディオブック1冊

②無料でもらえるボーナスタイトル1冊

③聞き放題のポッドキャスト

 

1冊あたり、3,000~4,000円のため、月額1,500円で1冊好きな本が買えるのはお得ですよね!

また、Amazonが選んだボーナスタイトルが1冊もらえるため、月に2冊もらえます。

このコースに入っておくと、単品で買う場合も30%オフで買うことが出来ます。

Audibleは1冊の値段が高いので、使うなら絶対にこのコースに入るべきです!

(月額コースは、次のAudibleを無料で聴く!から申し込むことが出来ます!)

 

まずは”無料”でAudibleを使おう!

 

ここまでAudibleについて紹介してきましたが、「自分にAudibleが合うのだろうか?」「Audibleを続けられるだろうか?」と疑問に思っている方も多くいらっしゃると思います。

百聞は一見に如かずということで、少しでも興味のある方は、Audibleを試すのが良いと思います。

最初の1冊は無料で聴くことが出来るので、もしあなたの読みたい本がありましたら、使ってみて下さい!

 

 

 

 

Audible使うなら、ノイズキャンセリングは欲しい!

 

Audibleを使うなら、ノイズキャンセリング機能が付いたイヤフォンを使うことがオススメです。

食器洗いや掃除機をしながら聴こうとしても、雑音が大きくて普通のイヤフォンでは聞きとりづらくなります。

また、電車の中だと、電車の動く音や周りの人の話し声が気になってしまい、読書に集中できなくなってしまいます。

そのため、外の音を遮音してくれるノイズキャンセリング機能の付いたイヤフォンを使うと、快適に聴くことが出来ます!

個人的にオススメなのは、AirPods Proとソニーのワイヤレスイヤフォンです。

どちらもノイズキャンセリング機能に優れており、周りの音が気にならなくなります。

また、ワイヤレスなので、コードが邪魔になることがなく、家事をしながらでも快適に読書をすることが出来ます!

 

 

今回の内容は以上です!

正直Audibleを使う前は、無料分だけ使って後は続けないだろうなと思っていました(笑)

しかし、今となっては欠かせない存在です(笑)

家事や散歩の時間を使って読書をすることが出来るおかげで、読書の時間を増やすことができているため、とても満足しています!

書評記事が書けないのが少し残念ですが(笑)

時間を有効活用したい!読書の時間を増やしたい!という方は、ぜひAudibleを使ってみて下さい!

 

 

ではでは。

 

-Audible, 読書

Copyright© ふとん大学。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.