スマホさえあれば布団の中でも学べる

ふとん大学。

要約&書評

【要約&書評】勝間式金持ちになる読書法|読書で金持ちになれる!

更新日:

 

皆さんは、金持ちになりたいでしょうか?

おそらく、多くの方が、「なれるなら金持ちになりたい!」と思うとはずです。

では「金持ちになりたい」皆さんは、読書をしているでしょうか?

「あまり読書をしていない」「ほとんどしない」という方が多いと思います。

しかし、金持ちになるためには、読書をすることは近道になるんです!

中には、「読書をしているが、金持ちになれない」という方もいると思います。

そういった方は、読書の仕方が間違っている可能性があります。

そこで、今回紹介する、勝間和代さん著の『勝間式金持ちになる読書法』が、金持ちになるための読書法を教えてくれます!

この記事では、なぜ読書をすると金持ちになれるのか?と金持ちになるための読書法を紹介していきます!

 

Youtubeでは、アニメーションを使った解説動画をあげています!

よろしければ、こちらからご覧ください!!

 


 

勝間式金持ちになる読書法の要約

読書は現代の錬金術だ!

年収が高い人は読書量が多い。

このようなデータを聞いたことがある方は多いと思います。

実際に、アメリカで行われた研究によると、富裕層の88%が1日に30分以上の本を読んでいたが、年収300万円以下は2%しか本を読んでいなかったという結果が出ています。

また日本でも、30代で年収3000万円を突破した人は、月に9.88冊の本を読んでいるというデータも出ています。

もちろん、本を読めば必ず金持ちになれるわけではありません。

現に私も、月に8冊程度の本を読んでいますが、まだ金持ちになれていません笑

しかし、本書で勝間さんは、読書こそがお金持ちになるための、一番簡単で手っ取り早い方法だと書かれています。

その理由は、次の通りです。

 

「様々な本には、直接的・間接的な、お金持ちになるための方法とそのヒントが含まれている」

『勝間式金持ちになるための読書法』より

 

金持ちになるためには、ただ何気なく毎日を過ごしているだけではダメです。

当たり前ですが、金持ちになるための方法を知り、それを実践していく必要があります。

情報弱者では、いつまでも金持ちになることはできません。

金持ちになるためには、読書をして、知識を蓄え、実践に移すことで、情報強者になる必要があります!

情報強者になることができれば、損をする投資や無駄な商品にお金を浪費することは無くなります。

また、正しいお金の増やし方も分るため、自然と金持ちになることができます。

とはいえ、最近では本よりも、YouTubeやWebサイトを使って無料で学んだ方がコスパがいいのでは?と思われる方もいると思います。

インターネットのおかげで、私たちは、すぐに、無料で情報を得ることができるようになりました。

しかし、このような時代でも、読書は最もコスパに優れたツールであると、本書で書かれています。

それは、本は色んな人に情報の良し悪しが取捨選択されて出来ているからです。

YouTubeやWebサイトであれば、言ってしまえば素人でも、簡単に情報を発信することができます。

一方で、本の場合は、誰を著者にするのか、厳しい審査があります。

そして、「情報に誤りがないか?」「この表現でわかりやすく伝わるか?」と、中身もあらゆる人によって精査されています。

そのため、YouTubeやWebサイトと比べると、中身の信頼性が圧倒的に高いのです。

しかも、本は1000円〜3000円ほどで買うことが出来ます。

これほど、信頼性が高く、コスパに優れたツールは他にないと思います。

そのため、金持ちになりたいなら、読書をすることが近道なんです!

では、その金持ちになるための読書法を紹介していきます!

 

読書時間を確保せよ!

読書をするためには、当たり前ですが、読書時間を確保する必要があります。

「時間がない」「忙しい」という理由で、読書ができない方も多いと思います。

しかし、あなたは本当に読書をする時間がないのでしょうか?

電車の中でスマホばかりいじっていないでしょうか?

仕事から帰ってきたら、テレビやスマホをダラダラ観ていないでしょうか?

忙しい方でも、振り返ってみると、読書に使えそうな時間はあるはずです。

本書では、読書時間を確保するために、「まずは1週間、テレビを全くみないこと」をおすすめしています。

テレビは全く観ないという方は、YoutubeやNetflixなど、あなたが普段観ているものに置き換えてください。

テレビやスマホを使って情報が得られないとなると、情報を得るには読書しか無くなってしまいます。

また、これまでダラダラ過ごしていた時間を読書に充てることができるため、自然と読書時間も増えます。

とはいえ、これを実践するのは楽なことではないと思います笑

そこで、個人的におすすめなのが、1日の過ごし方を記録して、読書に充てられそうな時間を見つけることです。

私たちに人間は、1日の活動の半分以上を無意識に過ごしていると言われています。

そのため、1日の活動を記録すると、意外と時間は見つかるものです。

最初から、普段の娯楽を全て断つのではなく、続けられそうなタイミングで読書を習慣化していくこと方が、楽に確実に読書を習慣化できると思います。

新しいことを習慣化するのが苦手という方には、私が以前に紹介した『習慣超大全』という本が、とても役に立ちます。

こちらの動画で、簡単にできる習慣化のテクニックを紹介していますので、よろしければご覧ください。


また、中には、勉強やダイエットがいつも続けられず、そんな自分が嫌になってしまっている方もいらっしゃると思います。

そんな方には、『習慣化は自己肯定感が10割』という本が役に立ちます。

こちらの動画では、あなたの自己肯定感を高め、習慣化を身に付ける方法を紹介しています!

 

よろしければ、参考にしてみてください!

 

速読を極めろ!

読書に時間を確保出来て、読書を習慣化できたら、次は速読に取り組んでいきましょう!

速読をすることができれば、より短い時間で、より多くの本を読むことができるようになります!

速読は、次の3点を意識して行っていきましょう!

 

①1行ずつ読まないこと

②頭の中で音読しないこと

③文章を塊で捉えることを意識すること

『勝間式金持ちになる読書法』より

 

イメージは、絵画鑑賞です。

皆さんが絵を観る時は、まず全体を見ますよね?

いきなり、細かいところから見ることはないと思います。

速読も同じように、絵画鑑賞のように、文章を塊として捉えていきます。

もちろん、最初は2~3行など、小さい塊から実践していくのがいいです。

いきなり、1ページなど大きすぎる塊で捉えようとすると、理解できなくなってしまいます。

速読については、色んな意見があると思います。

実際に速読は意味がないと言っている方もいらしゃると思います。

私もあまり速読は好きではなく、どちらかというと、しっかりと読みたい派です笑

しかし、速読ができれば、読める本の数も多くなります。

たくさんの本を読むことができれば、それだけ多くの情報を得ることが出来ます。

一ヶ月に1冊しか読めない人は、年間12冊しか読めません。

一方で、1ヶ月に30冊読んでいる人は、年間360冊も読むことが出来ます。

先ほど、本は信頼性が高いと紹介しましたが、中にも微妙な本もあります。

また、別の人にとってはいい本でも、あなたにとって良いとは限りません。

そのため、多く本を読めば読むほど、あなたにとってベストな本に巡り合うことが出来ます。

そこで、私が実践しているのは、大事なところだけしっかり読んで、あとは速読することです!

1冊の本の、一語一句、全てがあなたの役に立つことということはありません。

また、速読せずにじっくり読んだとしても、全てを覚えられるということはありません。

そのため、その本を読む目的を叶えるための情報は、確実に覚えられるようにじっくり読む。

それ以外は速読で読んで、重要そうなところがあったら、じっくり読んでいくといいと思います。

ここで大切なのが、「その本を読む目的をしっかりと決めること」です。

本書でも書いてありますが、その本から何を学びたいのか?を明確にして本を読まないと、読んだ内容が記憶に残りづらくなってしまいます。

中には、文字を読むのが苦手という方もいらっしゃると思います。

そういった方は、耳で聴くオーディオブックを活用することがオススメです!

オーディオブックであれば、読書が苦手な方でも始めやすいですし、通勤や家事をしながらでも聴くことができるので、楽に読書時間を確保することが出来ます。

私も掃除や洗濯など家事をするときは、オーディオブックを使って読書をしています。

AmazonのAudibleであれば、最初の1冊を無料で聴くことができます!

まだ試していないという方は、ぜひこちらから試してみてください!

勝間流読書とは?

読書を習慣化できて、速読も実践することが出来たら、あとは勝間流読書を実践していくことで、自然とお金持ちになることが出来ます。

勝間流読書で、特に意識することは次の3点です。

 

①行動するために本を読む

②その情報をそのまま鵜呑みせずに、必ず真逆の情報も確認する

③効果のあった情報を他人に共有したり、他人のための役立つことに使う

 

まず、読書は読んで終わりでは意味がありません。

読んだあと、行動しなければ、あなたの人生は変わりません。

そのため、本を読んだあとは、1つでも2つでも、行動に移していきましょう!

また、1つの情報だけを完全に信じることは危険です。

必ず、真逆の情報も確認して、より信頼性の高い情報はどちらかを考えるようにしましょう。

そして、最後は効果のあった情報を他人に共有しましょう。

あなたの才能や知識を活かして、さまざまな感謝と見返りとして収入が上がり、その収入の再投資を繰り返すことで、資産が上がっていきます。

私のように、読んだ内容をブログやYoutubeで発信するのも良いと思います。

どんな方法であれ、学んだ情報を社会に役立てることで、あなたは社会に必要とされる人間になることができ、お金持ちになることが出来ます。

ぜひ、皆さんも実践してみてください!

 

勝間式金持ちになる読書法を読んだ感想

 

ここまで読まれた方の中には、金持ちになるための読書法はわかったが、「何を読めばいいのかわからない」という方もいると思います。

本書では、本選びに迷ったら、翻訳書を読め!と書かれています。

翻訳書は、海外で書かれた本の中から、確実に良いものが厳選されて、日本に流通しています

そのため、あなたにとって役立つ情報が載っている可能性が高いです。

また、本書の巻末には、勝間さんオススメの本が紹介されています。

ぜひ、こちらも参考にしてみてください!

 

本書に書いてあることは、難しいことではありません。

むしろ実践しやすいことばかりです。

実践しやすくても、行動に移せなければ意味がありません。

勝間流読書術でも書いてある通り、行動するために読書をすることが大切だと思います。

金持ちになりたい!という方は、ぜひ『勝間式金持ちになる読書法』を読んでみてください!


ではでは。

-要約&書評

Copyright© ふとん大学。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.