スマホさえあれば布団の中でも学べる

ふとん大学。

投資(書評) 要約&書評

【要約&書評】「パラレルインカム」のはじめ方 私たちの新しい「お金と生き方」の選択肢

投稿日:

 

あなたは、あなたの望む人生を送れているでしょうか?

 

おそらく、日々仕事に追われて、本当にやりたいことができていないという方も多いと思います。

そして、心の中では「もっと自由に生きたい!」と感じているはずです。

とはいえ、自由に生きることは簡単なことではありません。

生きるためには、それなりにお金を稼がなければいけません。

またやりたいことをやるためには、余分にお金が必要になります。

どうすれば、自由な人生を生きるためのお金を稼ぐことができるのか?

今回紹介する、ファイナンシャルアカデミー代表、泉正人さん著の『「パラレルインカム」のはじめ方 私たちの新しい「お金と生き方」の選択肢』が、その方法を教えてくれます!

本書に結論としましては、不動産投資をして、労働収入に加えて、資産収入を得ることで経済的にも時間的にも自由になろう!です!

そこでこの記事では、具体的にパラレルインカムとは何なのか?なぜ不動産投資が良いのか?、そしてパラレルインカムを達成するための4ステップを紹介していきます!

 

youtubeでは、アニメーションを使った解説動画をあげています!

よろしければ、こちらもご覧ください!!

 


 

 

「パラレルインカム」のはじめ方の要約

パラレルインカムとは?

本書では、パラレルインカムについて次のように書かれています。

 

パラレルインカムとは、働いて得る「労働所得」に加えて、自分のお金が働いて得られる「資産所得」を持つことで、自分の人生、自分らしい人生を生きるためのメソッド

『「パラレルインカム」のはじめ方』より

 

パラレルインカムでは、労働所得と資産所得という、2本のお金のなる木を持ちます。

2本のお金のなる木をもつことで、もちろん収入が上がります。

加えて、「いきなり会社が倒産した。」「リストラされた」という場合でも、資産収入で生活費を賄うことができます。

また、パラレルインカムを実現することで、経済的にも時間的にも自由を手に入れることができます。

そのため、あなたは今の「嫌な仕事」をやめて、あなたが本当に心からやりたいと思える仕事に挑戦することができます。

毎日、生活するために働く「ライスワーク」から、あなたの人生を充実させるために働く「ライフワーク」を手に入れることができるんです!

では、どうすれば2本目のお金のなる木を手に入れることができるのか?

本書では、不動産投資、家賃収入が最強であると書かれています!

不動産投資が最強な理由は、次の3点です。

 

①株式投資よりも効率が良い

②銀行からの借り入れを利用できる

③毎月安定して収入が入ってくる

 

本書に書いてある例ですと、頭金1000万円で4000万円の借り入れをして、5000万円の不動産を購入したとすると、年間約400万円くらいの家賃収入が得られます。

そこからローンや維持費などを引くと、手元には約200万円が残ります。

あなたは1000万円の投資をして、年間200万円の収入を得ることができるのです!

利回りにすると、20%になります!

これを株式投資で達成しようとすると、とても大変です。

投資の神様と呼ばれている、ウォーレンバフェット氏の利回りは20%と言われています。

20%の利回りを株式投資で達成するとなると、投資の神様にならなければいけないわけです。

それは、あまりにも現実的ではないですよね?

しかし、不動産投資では株式投資よりも効率的に稼ぐことができるのです!

また、家賃収入は毎月安定して入ってきます。

賃貸契約が続く限り、毎月一定額があなたの口座に入ってきます。

一方で株は、上がったり下がったりと値動きがあるため、安定した収入にはなりません。

そのため、不動産投資の方が株式投資よりも効率が良く、かつ安定した収入が望めるのです!

とはいえ、素人が何の知識もなしに、お金を突っ込んでも稼げるわけではありません。

本書にも書いてある通り、正しい知識を身につけることが大切です。

本書でも不動産投資について書かれており、本当に基礎的な知識は学ぶことができます。

しかし、不動産投資の専門書ではないため、不動産投資について、ガッツリ学びたいなら、別の書籍やスクールを利用する必要があります。

著者の泉正人さんが代表を務められているファイナンシャルアカデミーでは、正しい不動産投資の知識を学ぶことができます。

パラレルインカムを実現したい!という方は、ぜひチェックしてみてください!

また不動産投資をするためには、どうしても元手が必要になります。

そういった点を含め、後ほどパラレルインカムを実現する4ステップを紹介していきます!

 

なぜFIREよりもパラレルインカムなのか?

最近では、早期リタイア、FIREが大きな注目を集めています。

実際に、FIREを目指してインデックス投資を始めた!という方もいらっしゃると思います。

実際に私も、ライオン兄さん著の『年収300万円FIRE』という本を読んで、インデックス投資を始めています。

しかし本書では、FIREよりもパラレルインカムの方が優れている!と書かれています。

その理由は、次の3点です。

 

①「4%ルール」で生活するのはきつい

②完全FIREするには1億円が必要

 

FIREについて学んだことがある方は、一度でも「4%ルール」を聞いたことがあると思います。

4%ルールとは、アメリカのトリニティ大学の経済学者たちが行った資産運用の研究から提唱されているものです。

その研究によると、株式比率50%までのポートフォリオなら、25年間、4%を取り崩しても、資産を一切減らすことなく、資産の運用益だけで生活することができます!

そのため、日本人の年収の中央値である437万円を稼ごうとしたら、1億円以上、必要になります。

皆さんは、一億円も貯めることができるでしょうか?

もちろん、生活費を切り詰めて、FIREに必要な資金を減らすこともできます。

例えば、月に10万円で生活ができるのなら、FIREに必要なお金は3000万円になります。

3000万円貯めて、ようやく月に10万円の生活ができるようになるのです。

一方で不動産投資であれば、銀行の融資を受けることができるため、頭金さえ用意すれば収入を得ることができます。

そのため、FIREよりも用意しなければいけないお金が少なくて済みます。

 

個人的には、パラレルインカムか?FIREか?は、意見が分かれるところだと思います。

本書では、FIREには1億円必要だと書かれていますが、パラレルインカムのように労働収入が入ってくるセミリタイアなら、もっと少なくて済みます。

先ほど紹介した『年収300万円FIRE』によると、月の生活費が月10万円であれば1200万円、月15万円であれば1800円を用意すれば、セミリタイアをすることができます。

もちろん、本書にも書いてある通り、株式投資は値段が上下するリスクがありますが、不動産投資にも空室が続くというリスクがあります。

また、不動産投資で空室が続くと、あなたは自費でローンの返済、管理費の支払いをしなければいけなくなってしまいます。

そのため、株式投資と不動産投資のどちらをとるにしても、正しい知識を学ぶ必要があると思います。

また、どの投資があなたに向いている方は、あなたがどれほどのリスクを許容できるかによっても変わってきます。

『300万円FIRE』では、インデックス投資を活用したFIREするための方法が解説されています。

こちらの動画で詳しく紹介しておりますので、ぜひ本書と比較して、どちらがあなたに合っているかを考えてみてください!

 

 

パラレルインカムを実現する4ステップ

お待たせいたしました!

では最後に、パラレルインカムを実現するための4ステップを紹介していきます!

その4ステップとは、以下の通りです。

 

①労働収入を増やす

②資産構築をする

③資産所得をつくる

④仕事でも自己実現を達成する

『「パラレルインカム」のはじめ方』より

 

それぞれのステップについて、これから紹介していきます!

 

①労働収入を増やす

やはり何といっても、元手がなければ資産に投資をすることができません。

そのため、何よりもまず労働収入を増やすことが大切です。

そして、労働収入を増やすことが、まず大きな関門だと思います。

本書では、労働収入を増やす要素には、市場を意識することが大切です。

あなたの年収は市場規模によって大きく変わります。

日本のプロ野球の平均年俸は、4174万円だと言われていますが、アメリカのメジャーリーグでは、4億4300万円もあります。

約10倍の違いがあります。

これは、日本のプロ野球よりもメジャーリーグの方が市場規模が大きいからです。

他の職種でも同様です。

日本では、インフラ関係の年収は平均715万円であるのに対して、飲食業は平均251万円です。。

そのため、労働収入を増やすためには、まず稼げる市場に行くことが大切です。

 

稼げる市場に行けるほど、自分には能力がないという方でも、労働収入を増やす方法があります。

それが副業です!

副業であれば、例え大企業に入れなかったとしても、収入を増やすことができます。

本書の表紙には、「副業に捧げる時間がなくても」と書かれていますが、できるなら副業もした方が良いと私は考えています。

副業については、私が以前紹介した『副業の思考法』という本がとても役に立ちます。

こちらの動画では、副業で稼ぎたい!と思っている方は、まず知っておくべきことをまとめましたので、よろしければ参考にしてください!

 

 

②資産構築をする

資産構築の方法として、①支出をコントロールする②仕組みで貯蓄するの2つの方法があると書かれています。

当たり前ですが、収入をすべて使ってしまっては、資産を構築することはできません。

そのため、支出をコントロールする必要があります。

また、「毎月余った分を貯蓄に回そう」もダメです!

「毎月余った分」なんて考えていては、絶対に余りません(笑)

そのため、毎月、給料の何割を投資に回すのか、生活費に回すのかを決めておくことが大切です。

また何に投資をするべきかは、あなたの目標によって変わります。

そのため、まずあなたはいくらの資産があって、毎年いくら貯蓄できるのかを計算しましょう。

それをもとに目標を達成するための利回りを求めていきます。

例えば、あなたの目標が20年後に3000万円だとします。

あなたの資産は現在0円で、毎月5万円を投資に回せるとしたら、必要な利回りは8.1%になります。

必要な利回りを計算することができたら、その利回りを達成できる投資先を探して、投資を始めていきましょう。

必要な利回りの計算は、モーニングスターというサイトの金融電卓ー運用利回りというページで簡単に行うことができます!

ぜひ試してみてください!

 

③資産所得をつくる

資産構築で資産を増やすことが出来たら、徐々に資産所得を作る方へと移動していきましょう。

ここまで紹介してきている通り、本書では不動産投資がオススメされています。

資産所得を作るまでに、正しい不動産投資の知識を身につけて、実践していきましょう。

 

④仕事でも自己実現をする

パラレルインカムでは、十分な資産所得が得られるようになったとしても、仕事を続けることがオススメされています。

なぜ十分な資産所得があるのに、わざわざ仕事を続けるべきなのか?

①社会とつながるため②生涯にわたって生き生きとした人生を歩むためです!

資産所得というと、嫌な仕事から解放されて、毎日好きなことができて、めちゃくちゃ幸せ!というイメージがありますよね?

もちろん、そういった方もいると思います。

しかし、中には、時間を持て余していて退屈してしまっている、社会から取り残されているという孤独感を感じながら生きている人もいます。

そのため、働き続けて、社会とつながることが大切なのです。

とはいえ、働き続けるとは、必ずしも企業に所属するというわけではありません。

資産所得があれば、自分で企業をしたり、フリーランスになって、好きな仕事をするという自由を得ることができます。

どんな形であれば、あなたが本当に心からやりたいことを実現することが大切です!

 

「パラレルインカム」のはじめ方を読んだ感想

 

この記事を読んでくださった方の中には、「不動産投資なんて、本当に儲かるのかよ?」と疑問を持たれている方もいると思います。

また、投資は怖いという理由から、なかなか踏み出せないという方もいると思います。

実はというと、今すぐに不動産投資に突っ込める勇気がありません。

しかし、本当に成功できる人は行動できる人です。

当たり前ですが、行動していない人がある日突然、莫大なお金を手に入れるなんてことはないわけです。

だからこそ、正しい知識を身につけて、行動を起こすことが大切なんだと思います。

私も今すぐには不動産投資を始めることはできませんが、数年後に始めることを前提に労働収入を増やすところからスタートしたいと思います。

今の不自由な生活を抜け出したい!自分のやりたいことをやれるようになりたい!という方は、ぜひ本書、『「パラレルインカム」のはじめ方』を読んでみてください!

 

 

 

ではでは。

-投資(書評), 要約&書評

Copyright© ふとん大学。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.