スマホさえあれば布団の中でも学べる

ふとん大学。

マメ知識

成功に近づくために「道具」をこだわろう!

更新日:

 

皆さんは、道具にこだわっているでしょうか?

私は約2年間ほど、毎日英語学習を継続できていたり、毎日記事の作成(毎日更新はできていませんが笑)を欠かさず行うことができています。

この2年間、毎日継続できている理由の1つは、道具にこだわっているからです。

勉強でしたら、ペン・ノート、ブログでしたらパソコンなど、色々とこだわりを持っています。

f:id:ktakeshi1214:20190119191921j:image

(私が主に使ってるペンです)

f:id:ktakeshi1214:20190119191926j:image

(マックブックにずっと憧れていたので、分割払いで購入しました笑)

こんな感じで、道具にこだわっています。

 

実際に、道具にこだわることで効果はあるのか?

精神科医としてご活躍されている樺沢紫苑さん著の『アウトプット大全』の中では、このように書かれています。

人間が、「楽しい」と感じた瞬間には、幸福物質、ドーパミンが分泌されます。ドーパミンは集中力を高めますので、お気に入りのボールペンを使うと「仕事がはかどる」というのは、脳科学的にも正しいのです。

 

脳科学的にも、道具にこだわることのメリットは実証されています。

 

実際に、写真にのせているクルトガのシャーペンにたどり着くまでに20本近くのシャーペンを使ってきました笑

その中でもクルトガのシャーペンは、私にとって一番持ちやすく、書き心地がいいシャーペンです。

そのため、毎回勉強するときに、このシャーペンを使うと気持ちよく勉強をすることができますし、その分スラスラ勉強を進めることができています。

MacbookProも同じ理由です。

見た目がカッコいいことはもちろんですが、家電量販店で、色んなノートパソコンを試し打ちした結果、一番打ちやすかったのがMacbookProでした。

なので、気持ちよくブログを書くことができています!

ちなみに『アウトプット大全』の著書である樺沢紫苑さんは、同じ機種のマウス・マウスパッドを6年間以上も使い続けているそうです!笑

 

以前YouTubeで観たヒカキンさんの「【160万のPC】フルスペックのiMac Proがキター!【ヒカキン流買い物論」という動画の中で、お金の使い方について、このようにおっしゃっていました!

自分の夢や仕事に関する物は、その時自分が買える1番いいものを妥協せずに買ってきた。


【160万のPC】フルスペックのiMac Proがキター!【ヒカキン流買い物論】

 

成功されている方が言うと、説得力が全然違いますね笑

 

そのほかにも、各分野で一流の方は、自分が仕事で使う道具にこだわっている方がたくさんいます。

もちろん、何でもかんでも高いものを買っておけばいいというわけではありません。

私もアマゾンで400円ほどで購入したクルトガのシャーペンを使っています。

良い道具は、値段も高くなってしまう傾向があります。

それでも、その道具のおかげで自分のやる気が上がったり、頑張らなければいけないというプレシャーをかけることができます。

自分の費用と自分がその道具に求めていることを比較しながら、道具を選ぶのがオススメです!

最近、モチベーションが上がらなかったり、勉強や仕事になかなかやる気になれないという方は、ぜひ自分の使う道具にもこだわってみてはいかがでしょうか。

 

【この記事で紹介した書籍】

 

・『アウトプット大全』

最近、アウトプットは非常に重要視されています。

特に私の場合は、英語を勉強しているので、アウトプットの重要さは身にしみています笑

「アウトプット大全」では、もちろん勉強にも役立ちますが、インプットしたことを勉強以外にも仕事や普段の生活でも活かすための役に立つアウトプット法について、たくさん紹介されています!

ぜひ読んでみてください!

 

 

ではでは。

 

 

-マメ知識

Copyright© ふとん大学。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.