スマホさえあれば布団の中でも学べる

ふとん大学。

要約&書評

【要約&書評】無敵の稼ぎ方 最小限のコストで最大限のお金に変える、最強のルール

更新日:

 

今回は中村誠さん著の『無敵の稼ぎ方』を紹介していきます!

本書の著者である中村さんは、元ブラック企業のダメ社員だったそうです。

さらに精神的にも病んでしまい会社を辞めて、物販を始めたものの借金500万円まで抱えてしまうというどん底を味わっています。

ですが、そこからLステップというLINE公式アカウントを使ったマーケティングツールの構築や、LINE公式アカウントの運用などを提供する会社、「株式会社REXLI』を経営して、年収が1億円を超えるフリーランスになられました。

本書は、そんな中村さんの稼ぐための仕事術とセルフプロデュース術が、余すことなく書かれています!

この記事では本書の中でも、特に私が重要だと思った点に絞って紹介していきます!

 

youtubeではアニメーションを使った解説動画をあげています!

よろしければ、こちらもご覧ください!!


無敵の稼ぎ方の要約

一点突破しろ!

中には、自分には特別な才能は無いから稼げるようにならないよと感じている方もいるかもしれません。

ですが本書では、特別な才能がなくても、一点突破すれば勝てると書かれています。

実際に著者は、会社を辞めてから物販で生計を立てていましたが、マーケターとして独立をして、Lステップを始めた時は、物販をやめたそうです。

それまで生計を立ててきた手段を捨てることには、不安もあったそうですが、それを捨ててLステップに一点集中したことで成功することができたと本書では書かれています。

確かに、成功できない人って、色んなことに手を出して「思ったよりも稼げないや」と、全て中途半端に投げ出してしまっている印象がありますよね?

私も色んなことに手を出して成功できずにいたので気持ちはすごい分かるのですが、やはり一点集中することは大切だと思います。

実際に私も、大学時代に英語学習×ブログに集中していたことで、仕事をもらうことができた経験があります。

当時周りは毎日のように遊んでいましたが、私は、ほとんどの時間を英語学習とブログに捧げていました。

高校時代は英語の偏差値が30台であった私も、大学時代に頑張ったおかげで、TOEIC975点と英検1級を独学でとることができました。

また、英語学習についてのブログを書き続けたことで、参考書のコラムを書かせていただくなど、普通の大学生ではあり得ないお仕事を経験させていただくことができました。

さらに、就活時に内定取消しをくらい絶望していたことがあったのですが、それをTwitterで呟いたところ、ブログを知ってくださった社長からDMがきて、正社員の仕事をもらうことができました。

正直私は、著者ほど成功できているわけではありませんし、稼げているわけではありません。

ですが、英語の偏差値が30しかなかった私ですら、一点突破したおかげで、英語でご飯が食べれるようになりました。

そのため、現地点で特別な才能がなかったとしても、諦めず、あなたのこれだ!と思うものに一点突破してみてください!

 

SNSを名刺代わりに使え!

個人で稼げるようになるためには、あなたのネームバリューがとても大切です。

とはいえ、自分にはネームバリューなんてないよ、、、と思われる方もいると思います。

そこで、SNSを使うことによって、無料であなたのネームバリューを高めていくことができます!

SNSでネームバリューを高めていくためには、発信力が必要になります。

本書では、発信力を高めるために大切なことポイントが2つ書かれています!

 

①自分の好きや得意なことを発信すること

②自分のファンをつけること

『無敵の稼ぎ方』より

 

特にネームバリューを高めるためには、自分のファンをつけることが大切です。

そこでファンをつけるためには、何か1つに特化して発信していきましょう!

1つに特化して発信していくことによって、「この人から学びたい!」と思ってもらえるようになり、ファンがつきやすくなります。

そして、ファンが増えれば増えるほど、あなたのネームバリューは上がり、SNSがあなたの名刺代わりになります。

個人的には、先ほどの一点突破とSNSを掛け合わせると最強だと考えています。

私の場合は、大学生の時に英語学習をスタートして、TOEICのスコアの伸び方や勉強法、学んだことを発信し続けていきました。

それを続けたことによって、英語力を伸ばしながら、同時にネームバリューも高めていくことができ、仕事をもらうことができました。

そのため、今すぐに何か専門的な知識を持っていなかったとしても、これから学び、その学んでいる過程や、あなたが学んだことを発信することによって、ファンをつけることができます。

また、SNSで発信することによって、アウトプットの練習にもなるため、より学んだことが身につきやすくなります!

ぜひ皆さんも、SNSを活用して、あなたのネームバリューを高めていってください!

 

伝える力を身につけろ!

著者は、独立してビジネスを始めた時に、伝える力の重要性を最初に感じたそうです。

伝える力があれば、営業力が上がり、商品やサービスがたくさん売れるようになります。

そのため、伝える力は、あなたの稼ぎをダイレクトに増やしてくれます。

そこで伝える力を伸ばすために、話す力と書く力を鍛えていきましょう!

まず話す力の伸ばし方ですが、これは慣れでしかないと本書で書かれています。

話し方についての本はたくさんありますが、いくらテクニックを学んだとしても、実際に使わないことには、使える知識にはなりません。

実際に著者は人前で話すことが苦手で、それが原因で就活の時に40社も落ちてしまったそうです。

ですがセミナーの仕事をやるようになってから、人前で話さなければいけない環境になり、数をこなすうちに話す力が伸びていったそうです。

そのため、話す力を伸ばしたいなら、とにかく数をこなして修正していくことが大切です。

続いて書く力ですが、これはSNSで伸ばすことができます。

稼ぐための書く力をつけるためには、短い文章の中で強いメッセージを凝縮させるライティング術が必要です。

その書く力を伸ばすために、文字数制限があるツイッターや、短い文章でやり取りをするLINEが役に立ちます。

短い文章で伝える練習をすることで、最大限、無駄を削ぎ落とし、洗練された文章を作ることができるようになります。

そのため、何気なく送っているメッセージやツイートも、少し意識を変えて、どうしたらわかりやすくなるか?どうしたらもっと魅力が伝えられるか?という視点から、文章を考えてみてください!

 

高所得者向けのサービスが狙い目!

おそらく、稼げる具体的なビジネスが知りたい!という方も多くいると思います。

そこで本書では、高所得者向けのサービスが狙い目であると書かれています!

高所得者の方にはお金を払ってでも自分がめんどくさいと思うことを他人に丸投げしたいという方が多いそうです。

実際に著者の年収が大きく上がったのは、高所得者向けのサービスを始めたからだそうです。

著者は、高所得者向けにLステップのコンサルティングをしていたそうですが、コンサルティングをしても、経営者の方はめんどくさがって、やらない方が多かったそうです。

そこでLステップの構築代行サービスを提供し始めたことで、200万円以上するサービスでも、どんどん売上を上げることができたそうです。

少し前から家事代行サービスなども増えておりますが、こういった「お金持ちのめんどくさい」を解消するためにはどうすれば良いのか?を考えることによって、新たなビジネスを思いつくことができるかもしれません。

さらに高所得者の中には、頭の言い方やビジネス力が高い方が多いです。

そういった方のところで働くことによって、普通では得られない知識やマインドセットなど、多くの学びをえることができます。

そのため、お金を稼ぎながら、多くのことを学ぶことができるのです!

ぜひ皆さんも、あなたが挑戦できる高所得者向けサービスがないかを探してみてください!

 

 

無敵の稼ぎ方を読んだ感想

 

個人で稼ぐというと、特別な才能や知識がいると思われるかもしれません。

もちろん、自分で学び知識を身につけていく必要はあります。

ですが、特別な才能がなくても、地道な努力を積み重ねていけば稼げるようになるのだと、本書を読んで感じることができました。

本書に書かれていることは、稼ぐための裏技テクニックではありません。

効果があるか怪しいテクニックではなく、本質的なことについて書かれています。

稼ぐために必要な本物の方法を知りたい!という方は、ぜひ本書『無敵の稼ぎ方』を読んでみてください!

 


ではでは。

 

-要約&書評

Copyright© ふとん大学。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.